日別: 2017年6月16日

債権回収にお困りなら

知人や友人に貸したお金を返してくれない、取引先が商品代金を支払ってくれない等、債権の回収に関するトラブルは頻繁に起こっていますが、大変デリケートな問題の為、自分自身での解決が難しく、お困りの方も数多くおられることでしょう。商売をしている方に限らず、一般の方であっても身近に起こる可能性のあるトラブルですが、あまり滞納された債権回収についての知識がある方は多くありません。

債権とは、貸したお金の返済を要求する、あるいは、商品の代金を支払えと要求する権利のことを言います。その権利のある人を債権者、支払いの義務がある人を債務者と言います。債権回収には様々な手段がありますが、回収の仕方を見誤ったり、話し合いが上手くいかなかった場合には、関係性が悪化して、お金が返ってこないばかりか、その後の取引きや付き合いにも良くない影響を及ぼしかねませんので、慎重に扱う必要があります。最悪の場合は泣き寝入りしなければならない事態にも陥る可能性がありますので、ご自身で扱うよりも、専門家である第三者、弁護士に相談されることを検討されてみてはいかがでしょうか。できればご自身で解決と思われる気持ちも理解できますが、債権回収は悪質な場合は関係がこじれて戻らなくなったり、または相手が自己破産の手続きをとった場合等、中間に冷静な判断ができる仲介役をおくことが有効です。もちろん、弁護士に依頼する際にも、債権回収について知識がある方が安心できますので、ここでは債権回収の方法等について紹介します。